私たちは外壁塗装・屋根塗装の腕利き職人集団です。

無料見積
相談する
LINEする
電話する

屋根塗装のやり方とは?

皆さんこんにちは。
ハケと手の事務員です♪

今回は屋根塗装について調べてみました!!

屋根塗装と聞くと「塗るだけなのかな・・・??」と思っていたくらい屋根塗装については全くの素人ですので最初は
どのような道具が必要なのか、
どのような手順で行うのか、
安全に作業を行うにはどうすれば良いのか、
といった基本的なことすら知りませんでした。
しかし、屋根塗装が家の美観を保ち、また構造を保護する重要な作業であることを実感しました!!
ぜひ一緒に学んでいきましょう!!

準備作業

最初のステップは、作業に必要な道具と材料を準備することです。
塗料、ブラシ、ローラー、マスキングテープ、コーキング剤、ワイヤーブラシ、そしてサンドペーパーは
屋根塗装において必要不可欠なアイテムです。

下地調整

屋根の汚れやサビをきれいに取り除き、ひび割れや隙間をコーキング剤やシーリング剤で補修します。
これにより、塗料がしっかりと屋根に密着し、長持ちする基盤を作ります。

高圧洗浄

高圧洗浄機を使用して屋根を洗浄し、古い塗料や汚れを完全に取り除きます。
これは新しい塗料がしっかりと密着するために重要なステップです。

プライマー塗装

浸透型のプライマーを塗布し、上塗りの密着性を高めます。
通常は1回の塗布で十分ですが、場合によっては2回塗布することもあります。

上塗り

最初に、塗料をよくかき混ぜてから、ローラーやブラシを使って屋根に塗料を塗布します。
塗料が均一になるように注意し、必要に応じて薄め液を加えます。

二度塗り

一度目の上塗りが乾燥した後、二度目の上塗りを行います。これにより、艶が出て仕上がりが向上します。

清掃と仕上げ

塗装作業が完了したら、マスキングテープを取り除き、使用した道具をきれいに洗浄します。これで屋根塗装の作業は完了です。

まとめ

屋根塗装は専門的な知識が必要な作業であり、準備から清掃まで各ステップが重要であることを学びました!!
特に、高圧洗浄やプライマー塗装のステップは、塗装が長持ちするために重要なんですね!!
また、DIYの精神で屋根塗装を行うことは可能であるものの、
安全かつ効率的に作業を行うためには適切な知識と準備が必要であることも学びました!!
屋根塗装の技術と知識の重要性を新たに学びました、、、
職人さんをさらに尊敬しました!!!!

また職人さんの仕事を教えていただけたらここにまとめていきたいと思います♪

ハケと手 事務員

ハケと手 事務員

ハケと手の事務員をやっています!
職人さんのお仕事について勉強中です!
学んだことを記事にまとめてますので、よかったらご覧ください♪

関連実績

PAGE TOP