無料見積
相談する
亀吉AIに相談
電話する

【2024年版】柏崎市の外壁塗装助成金

【2024年版】柏崎市の外壁塗装助成金

外壁塗装をご検討中の皆さま、柏崎市にお住まいで、その費用に助成金を利用しようとお考えではありませんか?
お住まいの快適性を高め、住宅の寿命を延ばす外壁塗装は、見た目の美しさだけでなく、建物を守る大切な役割を果たします。しかし、その費用は決して安くはありません。そこで、柏崎市が提供する助成金制度の活用をご紹介します。

助成金の存在は知っているものの、「手続きが複雑そう」「本当に自分の工事が対象なのか不安」など、一歩踏み出せない方も多いのではないでしょうか?この記事では、そんな疑問や不安を解消し、助成金申請の流れを明確にしていきましょう。

まずは、助成金がどのような目的で設けられているのか、どんなリフォームが対象となるのかから解説します。また、申請から交付までの流れ、必要な書類、そして他の助成金との併用についても詳しく解説していきます。

柏崎市住まい快適リフォーム事業

柏崎市では、住宅のリフォーム事業に関する補助金制度を実施しています。この制度の主な目的は、個人住宅の長寿命化を促進し、住環境の快適性を向上させることです。加えて、この補助金は移住定住を促進することも目指しています。具体的には、住宅リフォームや空き家リフォームにかかる工事費の一部を補助することで、市民の住生活の質を高め、より良い住環境を創造することを目指しています。

この制度を利用するには、工事開始前に申請が必要であり、申請前に着手した工事は対象外となります。これは、適切な計画のもとで質の高いリフォームを促進し、補助金が有効に使われることを保証するためです。補助金制度を通じて、柏崎市は市民が安全で快適な住まいを長く維持できるよう支援し、さらには地域全体の住環境の向上と活性化を図ることを目的としています。

補助金額

小千谷市では、住宅のエコリフォームを支援するための補助金制度を提供しています。具体的には、市内施工業者による安全対策工事を行う際に、費用の一部を補助します。補助金の額は、工事費の10分の1(上限10万円、千円未満は切り捨て)と設定されており、対象となる工事は合計50万円(税込)以上の工事です。

主な変更点

補助金の対象

柏崎市の住まい快適リフォーム事業において、補助金の対象となるリフォームと対象者の条件は以下の通りです。

2.1 対象となるリフォーム

  • 長寿命化工事:外壁の張り替えや塗装、屋根の葺き替えや塗装、床の張替え、窓の改修、修繕など、住宅の長寿命化に寄与する工事全般。
  • バリアフリー化工事:手すりの設置、浴室や便所の改良、玄関や廊下の拡幅、床の段差解消、滑り止めの施工、ホームエレベーターの設置など、リフォーム前よりもバリアフリー性を高める工事。
  • 省エネ化工事:窓や壁の断熱改修、LED照明への取り替え、太陽光発電システムや燃料電池設備の設置、遮熱塗料(屋根・屋上)の施工など、リフォーム前よりも省エネ性能や機能が向上する工事。
  • 耐震化工事:屋根の耐震化・軽量化、耐力壁の増設、基礎や柱、はりなどの補強工事、地震による倒壊の危険性があるブロック塀の解体など、リフォーム前よりも耐震性能が向上する工事。

2.2 対象者の条件

  • 住宅の所有者:申請者自身が住宅の所有者であるか、または申請者の二親等以内の親族が住宅の所有者であること。
  • 居住状況:リフォームする住宅に住んでいること、または住むことが確定していること。
  • 市税の納税状況:市税の未納がないこと(転入者の場合は、居住地の市区町村税の未納がないこと)。
  • 施工業者の選定:工事の施工業者が市内に本社を持つ法人事業者、または市内に住民登録をしている個人事業主であること。
  • 過去の補助金受給状況:過去に申請者と住宅のいずれもがこの補助事業の補助金を受けていないこと。ただし、子育て世帯または2世帯住宅(3世代同居)の要件を満たし、過去にこの区分で補助金を受けていない場合は、2度目の申請が可能な場合がある。
  • 工事完了の期限:令和7(2025)年2月28日までに工事が完了し、実績報告ができること。

これらの条件を満たすリフォーム事業は、柏崎市の住環境の向上および住宅の長寿命化を促進するための補助金対象となります。
外壁塗装・助成金についての疑問があれば気軽にLINEから相談してください♪

補助金交付までの流れ

補助金の申請から交付までのプロセスは、以下の手順に従います。

3.1 申請の流れ

  1. 交付申請(抽選申込):
    • 交付申請に必要な書類を、柏崎市役所の建築住宅課指導係に提出します。
  2. 抽選会の実施:
    • 計2回の抽選会を行い、それぞれの期間で当選者を決定します。当選者は市の公式ホームページで公表されます。
  3. 交付決定の通知:
    • 交付決定の通知として「交付決定通知書」が申請者に送付されます。
  4. 工事の開始:
    • 交付決定通知を受け取った後にリフォーム工事を開始します。

3.2 実績報告の流れ

  1. 工事完了の報告:
    • 工事完了後、令和7(2025)年2月28日までに「完了実績報告書」を市役所へ提出します。期限を過ぎると補助金の交付は受けられません。
  2. 補助金の交付:
    • 完了実績報告書とその他必要書類の審査後、「確定通知書」が申請者に送付されます。その後、約1カ月以内に市役所から指定の口座に補助金が振り込まれます。

注意: 申し込みが予算の範囲内であれば、抽選会は行われず、申し込み者全員が補助金交付の対象となります。

この流れに沿って、申請から補助金の交付までの流れで進められます。
外壁塗装・助成金についての疑問があれば気軽にLINEから相談してください♪

補助金交付に必要な書類

補助金交付に必要な書類は、申請時と実績報告時に分けて提出する必要があります。以下に、それぞれの時点で必要となる主な書類を列挙します。

4.1 申請時に必要な書類

  • 補助金交付申請書:柏崎市が定める様式により提出。
  • リフォーム工事見積書:市内施工業者が作成したリフォーム工事の詳細な見積書。
  • 住民票:申請者の住所を証明するための住民票。
  • 課税証明書:申請者が市税などを滞納していないことを証明するための書類。
  • 所有権証明書:リフォーム対象の住宅の所有者であることを証明するための書類。
  • リフォーム計画書:リフォーム工事の計画を詳細に説明した書類。

4.2 実績報告時に必要な書類

  • 完了実績報告書:柏崎市が定める様式により提出。リフォーム工事が完了したことを報告するための書類。
  • 工事完成証明書:市内施工業者が提出する、リフォーム工事が計画通りに完了したことを証明する書類。
  • 支払い証明書類:リフォーム工事に関する支払いが完了したことを証明する領収書や振込明細書など。
  • 工事前後の写真:リフォーム前とリフォーム後の住宅の状態を示す写真。工事の効果を視覚的に示すために必要。
  • その他、柏崎市から要求される書類:特定の条件や状況に応じて、追加で必要となる場合があります。

補助金の申請および交付にあたっては、上記の書類を準備し、指定された方法で柏崎市に提出する必要があります。書類の不備がないよう、事前にチェックリストを作成しておくと良いでしょう。また、提出期限や形式など、細かい要件については、柏崎市の指示に従うことが重要です。
外壁塗装・助成金についての疑問があれば気軽にLINEから相談してください♪

申請のスケジュールと状況

5.1 申請受付スケジュール

柏崎市の住まい快適リフォーム事業補助金は、年度ごとに第1期と第2期の2回に分けて申請を受け付けます。各期間での申請受付と抽選が行われ、補助金の交付対象者が決定されます。

  • 第1期申請期間:4月1日(月曜日)から4月19日(金曜日)まで
    • 抽選日:4月24日(水曜日)午前10時、市役所4階4-3会議室
  • 第2期申請期間:5月7日(火曜日)から5月24日(金曜日)まで
    • 抽選日:5月29日(水曜日)午前10時、市役所4階4-3会議室

第1期での申請が落選した場合は、第2期に再申請することが可能です。再申請時には、第1期の申請内容と変更がない場合は補助金交付申請書のみ、内容に変更がある場合はすべての書類を再提出する必要があります。

5.2 申請状況の確認方法

  • 抽選結果の確認:抽選日の当日中に柏崎市の公式ホームページで公表されます。これにより、申請者は自身の申請が受け入れられたか、落選したかを確認することができます。
  • 交付決定通知の受領:抽選会にて補助金交付対象者に選ばれた場合、交付決定通知書が1週間程度を目安に申請者宛に送付されます。この通知書を受け取ることで、正式に補助金の交付決定が通知されます。

(注意点):申し込みが予算の範囲内であった場合は、抽選会を行わず、すべての申請者が補助金の交付対象となります。そのため、申請状況については、柏崎市の公式ホームページや提供される通知文書を通じて、定期的に確認することが重要です。
外壁塗装・助成金についての疑問があれば気軽にLINEから相談してください♪

その他の注意

6.1 工事内容の変更や中止

補助金の申請後、工事内容に変更が発生した場合や工事を中止する必要がある場合は、速やかに柏崎市に通知し、必要な手続きを行う必要があります。工事の変更には、市の承認が必要となる場合があり、承認なく行われた変更や中止は補助金の対象外となることがあります。また、工事完了後には変更後の工事内容や工事が中止されたことを含めた実績報告が必要です。

6.2 他の補助金との併用について

柏崎市の住まい快適リフォーム事業補助金は、他の補助金や助成金との併用が可能ですが、併用にあたっては条件や制限が設けられている場合があります。併用が可能な補助金や助成金の詳細、併用による影響、申請方法等については、事前に柏崎市や他の補助金・助成金を提供する機関に確認し、適切な手続きを行う必要があります。併用することによって補助金の交付額が変動する場合もあるため、注意が必要です。

以上の点に注意し、補助金を適切に活用することで、リフォーム計画をより効果的に進めることができます。工事内容の変更や中止、他の補助金との併用に関する詳細なルールや手続きについては、柏崎市の公式情報を参照するか、直接市の担当部署に問い合わせることをお勧めします。
外壁塗装・助成金についての疑問があれば気軽にLINEから相談してください♪
柏崎市のホームページはコチラ

問い合わせ詳細
都市整備部 建築住宅課 指導係
〒945-8511
新潟県柏崎市日石町2番1号 市役所 本館4階
電話:0257-21-2291/ファクス:0257-23-5116
※この記事は柏崎市のHPを引用しています。

火災保険でもコスト削減できる!?

助成金以外にも火災保険を上手に活用することで、これらのコストを削減する可能性があります。火災保険がカバーするのは火災だけでなく、自然災害などによる損害も含まれるため、特定の条件下では外壁塗装も保険適用の範囲内に入ることがあります。

火災保険の概要

火災保険は、火災や自然災害などによって生じた住宅の損害を補償するものです。しかし、多くの人が気付いていないのは、この保険が外壁塗装などの家屋の修理にも適用され得るという事実です。ただし、これは自然災害や予期せぬ事故によって生じた損害に限定され、経年劣化によるものは対象外です。損害が発生した場合、免責金額を超える損害であり、かつ保険の補償範囲内であれば、工事費用の一部または全部が保険から支払われることになります。

火災保険を利用する際の注意点

火災保険を外壁塗装の費用削減に利用する際は、いくつかの重要な注意点があります。

  • 保険適用の条件を確認する: まず、自宅の火災保険契約を確認し、どのような損害がカバーされるのか、免責金額はいくらなのかを把握することが重要です。外壁塗装が適用対象になるのは、主に自然災害による損害の場合です。
  • 被害の証拠を残す: 保険申請の際には、被害の程度を示す証拠が必要となります。そのため、被害を受けた箇所の写真を撮影しておくことが大切です。
  • 早急に保険会社に連絡する: 被害が発生したら、できるだけ早く保険会社に連絡し、申請プロセスを開始することが重要です。工事を行う前に保険会社の指示に従う必要があります。
  • 詳細な見積もりを取得する: 保険適用を受けるためには、外壁塗装や修理の詳細な見積もりを保険会社に提出する必要があります。信頼できる業者から正確な見積もりを取得しましょう。

火災保険を利用して外壁塗装のコストを削減することは可能ですが、保険の適用範囲や条件を正確に理解し、適切な手続きを踏むことが不可欠です。不明な点がある場合は、保険会社に相談することが最善の対応策となります。
外壁塗装・助成金についての疑問があれば気軽にLINEから相談してください♪

よくある質問Q&A

Q1: 補助金申請のための基本条件は何ですか?

A1: 補助金の申請には、以下の基本条件があります。申請者は市内に住所を有し、市税を滞納していないこと。また、市内施工業者によるリフォーム工事を行う予定であり、過去にこの補助金を受けていないことが条件となります。

Q2: 申請書類はどこで入手できますか?

A2: 申請書類は、柏崎市役所の建築住宅課や市の公式ホームページから入手することができます。オンラインでダウンロードし、印刷することが可能です。
柏崎市のホームページはコチラ

Q3: 補助金の対象となるリフォーム工事の範囲は?

A3: 補助金の対象となるリフォーム工事は、長寿命化工事、省エネ化工事、耐震化工事、バリアフリー化工事が含まれます。具体的な工事内容については、申請ガイドラインや市の公式情報を参照してください。
柏崎市のホームページはコチラ

Q4: 他の補助金と併用できますか?

A4: はい、他の補助金や助成金との併用が可能ですが、条件や制限がある場合があります。併用する場合は、各補助金の詳細や併用に関するルールを確認し、必要な手続きを行ってください。

Q5: 工事が完了した後の手続きは?

A5: 工事完了後は、「完了実績報告書」を柏崎市に提出し、必要な書類を添えて報告する必要があります。書類の審査後、補助金の最終的な交付額が決定され、指定の口座に振り込まれます。

Q6: 申請したが、計画を変更したい場合はどうすればいいですか?

A6: 工事内容の変更や計画の中止が必要になった場合は、速やかに柏崎市へ通知し、変更承認を受けるための手続きを行う必要があります。変更が承認されない場合、補助金が減額されたり、交付対象外となることがあります。
外壁塗装・助成金についての疑問があれば気軽にLINEから相談してください♪

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。外壁塗装に関する柏崎市の助成金制度を利用して、理想の住まいを実現する第一歩を踏み出すための情報を、この記事でご紹介しました。手続きの複雑さや不安な点があるかもしれませんが、この助成金を利用することで、外壁塗装の負担を大きく軽減し、長く愛着を持って住むことができる家づくりを支援します。

「手続きが面倒そう」「本当に自分の計画が補助の対象になるのか」という不安をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。しかし、この助成金制度は、皆さまがより良い住環境を手に入れるために設けられています。柏崎市役所や専門の施工業者と一緒に、手続きのプロセスをひとつひとつ丁寧に進めていけば、きっとスムーズに進むことでしょう。

この記事が、外壁塗装の計画と助成金活用のきっかけ作りになれば幸いです。住まいの美観を高め、快適性を向上させる外壁塗装。その費用を支援する助成金を活用して、理想の住まいを手に入れましょう。柏崎市と共に、皆さまの豊かな住生活の実現を心から応援しています。
悩みや相談があれば気軽にLINEから相談してください!
無料見積もりはコチラから!

職人集団の塗り処「ハケと手」!

塗り処「ハケと手」は全国各地に店舗を構えています!
腕利きの職人集団で、塗装で全国の皆さんを幸せにします♪
お困りのことがあれば、気軽にいつでもハケと手にお問い合わせください!
お待ちしていま~す!♪お問い合わせはコチラ
塗り処ハケと手の魅力はコチラから!

関連記事

PAGE TOP