私たちは外壁塗装・屋根塗装の腕利き職人集団です。

無料見積
相談する
LINEする
電話する

長持ちする外壁塗装の手順を紹介!外壁塗装の重要性と適切な選び方、手順を解説

 

外壁の選び方やメンテナンスについて悩んでいませんか?

外壁は家の”顔”とも言える部分。
選び方や塗装の手順を間違えると、後々のトラブルの原因となり、想像以上のコストがかかることも。
この記事で、外壁塗装の重要性と適切な選び方、手順を学び、将来のトラブルを未然に防ぎましょう。

外壁塗装の重要性

外壁塗装は住宅の美観を保つだけでなく、建物を守る重要な役割があります。

外壁は日々の気象条件や紫外線にさらされており、劣化すると家の寿命が縮む可能性があります。
例えば、外壁の劣化による雨漏りが起きた場合、家の構造体に大きなダメージを与えることがあります。
そのため、定期的な外壁塗装は必須であり、プロの目線での施工が推奨されます。

外壁塗装の選び方

外壁塗装の選び方は、家の状態や予算、希望の仕上がりに応じて変わります。
外壁塗装には様々な種類や色があり、それぞれの特性や価格が異なります。
例えば、外壁塗装の色にはトレンドがあり、最近ではグレーやブラウンなどの落ち着いた色が人気です。
そのため、自分の希望や家の状態をよく考慮して、適切な塗装を選ぶことが大切です。

外壁塗装の手順

外壁塗装は、しっかりとした手順を踏むことで、長持ちする仕上がりを得ることができます。
適切な手順を踏まないと、塗装がはがれやすくなったり、仕上がりがムラになることがあります。
例えば、下地処理をしっかりと行わないと、新しい塗装がしっかりと定着しないことがあります。
そのため、外壁塗装の手順は正確に守り、プロの施工を受けることがおすすめです。

1.足場を組む

作業の安全性を確保し、効率的に作業を進めるために、家の周りに足場を組みます。
この際、安定性を確保するための確認作業も行います。

2.高圧洗浄を行う

外壁の汚れや古い塗料を取り除くため、高圧の水を使って外壁を洗浄します。
これにより、新しい塗料がしっかりと定着するための下地作りを行います。

3.下地補修(下地調整)を行う

外壁のひび割れや劣化が進んでいる部分を特定し、専用の材料で補修します。

4.コーキング(シーリング)補修

シーリング材を使って、外壁の隙間やひび割れを埋め、水の浸入を防ぎます。

5.養生(マスキング)

窓やドア、屋根など、塗装しない部分をマスキングテープやシートで覆います。

6.下塗りをする

下塗り専用の塗料を使って、外壁に均一に塗布します。これにより、中塗りや上塗りの塗料がしっかりと定着します。

7.中塗りをする

中塗り専用の塗料を使って、外壁に均一に塗布します。この工程で、色の発色や耐久性が高まります。

8.上塗り(仕上げ塗り)をする

上塗り専用の塗料を使って、外壁に均一に塗布します。これにより、外壁の色や光沢が一層引き立ちます。

外壁塗装のメンテナンス

外壁塗装後も定期的なメンテナンスが必要です。
塗装が劣化しないように、定期的なチェックや補修が必要です。
例えば、小さなヒビや剥がれを放置すると、大きなダメージにつながることがあります。
そのため、外壁塗装後も定期的なメンテナンスを行い、長持ちする塗装を保つことが大切です。

終わり

外壁塗装は、家の寿命を延ばし、住む人々の安全と快適さを保つための鍵となる作業です。
定期的なメンテナンスと適切な手順を踏むことで、家は長持ちし、美しさも維持されます。
あなたの大切な家を守るために、今日から外壁塗装の重要性を再認識し、適切なケアを心がけましょう。

関連実績

PAGE TOP