私たちは外壁塗装・屋根塗装の腕利き職人集団です。

無料見積
相談する
LINEする
電話する

外壁のカラーシミュレーション20パターンプレゼント!安心安全の外壁塗装ならお任せを!

皆様こんにちは。カラーシュミレーション担当です。

私たち「塗り処ハケと手」は無料見積もり段階でカラーシミュレーション20パターンをプレゼントさせていただいています。
普通のカラーシミュレーションではありません!プロデザイナーが作成したカラーシュミレーションを20パターンプレゼントさせていただきます。
カラーシミュレーションは施主様の住宅の特徴や、施主様のご意見を参考に作成しています。
私は、カラーシュミレーションで施主様のお家を色付けしている時間というのはとても楽しい時間です!
気付いたら20パターン以上作ってしまっている時もあり、そのくらい没頭してしまいます。笑

塗り処ハケと手はカラーシミュレーションのプレゼントだけでなく、塗装職人の腕も一流です。
年間1万件以上クレームのある塗装業界。そんな業界を良くしていきたいと本気で思っています。
無料見積もりは下記からお願いします。皆様の大切なお家は私たちにお任せください。

    カラーシミュレーションとは?

    カラーシミュレーションは、外壁塗装や屋根塗装の計画において、施主様が直接色選びに参加し、理想の家の外観を実現するためのツールです。このデジタル技術を利用することで、実際に塗装する前に様々な色や組み合わせを試すことができ、最終的な見た目を視覚化することが可能になります。

    カラーシミュレーションの利点

    ①多様なシミュレーション

    カラーシミュレーションの最大の利点は、外壁、屋根、軒裏、アクセントなど、家のさまざまな部分に対して、無数の色の組み合わせを試すことができる点にあります。このツールを使用することで、施主様は色の選択において、実際に塗装されたときの外観を事前に視覚化することが可能になります。例えば、明るい色を基調とするか、暗めの色で落ち着いた雰囲気を演出するか、ツートンカラーで個性的なデザインを試すかなど、様々な選択肢を模索できます。このカラーシュミレーションを見て検討することで、最終的な塗装計画に自信を持って進むことができます。

    ②リアルなイメージの提供

    カラーシミュレーションのもう一つの重要な利点は、実際の建物の写真を使用して、リアルなシミュレーション結果を提供することができる点です。これにより、シュミレーション画像と比較して、より現実に近い仕上がりを想像することができます。実際の家の写真をアップロードし、さまざまな色を適用することで、塗装後の家が周囲の環境にどのように溶け込むのか、またはどのように際立つのかを確認できます。特に、自然光や周囲の景色との相互作用を考慮した色選びが可能になります。このアプローチにより、色選びの失敗を防ぎ、満足度の高い塗装結果を得ることが可能になります。

    カラーシミュレーションの注意点

    カラーシミュレーションを活用する際には、多くのメリットがありますが、注意すべき点もいくつか存在します。これらのポイントを理解し、適切に対処することで、カラーシミュレーションをより効果的に利用することができます。

    1. 画像と実際の色の違い

    パソコンやスマートフォンの画面で見る色と、実際に塗装されたときの色は異なる場合があります。画面の色は、デバイスの設定や照明条件によって変わることがあるため、最終的な色選びは、実際の塗料の色見本で確認することが大切です。
    今回紹介していく注意点の中でも、この色の違いトラブルが一番多いです。
    外壁塗装は一度塗ってしまうと後戻りすることができません。慎重に色決めはしていきましょう。

    2. 環境への影響

    カラーシミュレーションでは、建物の周囲の環境や光の当たり方を完全に再現することは難しいです。そのため、実際の環境下で色がどのように見えるかを考慮することが重要です。特に、日光による色の変化や周囲の風景との調和を念頭に置くべきです。
    家の中で見る場合と外の日当たりのいい場所で見る場合は色が異なります。色見本を確認する際は日当たりのいい場所でも確認するようにしましょう。

    3. 塗料の質感の再現性

    カラーシミュレーションでは、塗料の質感や光沢を完全に再現できないことがあります。実際の塗料は、見る角度や光の当たり方によって異なる表情を見せるため、可能であれば実物の塗料を確認するか、塗装業者に相談することが望ましいです。
    例えば、似た質感の外壁や施工した外壁を業者さんに聞いてみて、実際に見てみるのも良いと思います♪

    カラーシミュレーションを活用する際には、これらの注意点を理解し、実際の塗装結果に近づけるために、塗装業者と十分な打ち合わせを行うことが大切です。最終的には、シミュレーションと実物の色見本を比較検討し、納得のいく色選びを行いましょう。

    カラーシュミレーションできるおすすめサイト

    カラーシミュレーションサイトでは、外壁や屋根、付帯部分の色をパソコンやスマートフォンで簡単に試すことができます。これにより、実際に塗装する前に、様々な色の組み合わせを確認し、理想の外観を計画することが可能です。無料で利用できるサイトも多く、色選びに迷ったときに非常に役立ちます​​。

    【エスケー化研】住宅塗り替えシミュレーション
    https://www.sk-kaken.co.jp/simulation/

    こちらのカラーシュミレーションは簡単に塗り替え後の雰囲気を見たい!という方におすすめです。
    しかし、この色選びで一番多いトラブルは、イメージしていた色と実際の色が異なるというトラブルです。
    実際に色見本と比較したり、外壁にかざして見てみることをオススメします。

     

    色選びで失敗しない基本知識

    色選びは外壁塗装において最も重要な要素の一つです。
    イメージしていた色と異なった場合、再塗装に数十万~数百万円かかってしまいます。
    基本知識だけは最低限抑えましょう!

    ①街並みとの調和

    外壁の色は、周囲の環境や他の建物との調和を考慮して選ぶ必要があります。調和がとれた色選びは、美しい街並みを作り出し、住宅の価値を高めることにもつながります。あまりにも目立つ色や、周囲と異なりすぎる色は、違和感を与える可能性があるため、注意が必要です​​。

    ②汚れが目立ちにくい色を選ぶ

    外壁は日々の天候や環境の影響を受けやすいため、汚れやすくなります。汚れが目立ちにくい色を選ぶことで、外壁の美観を長く保ち、メンテナンスの手間を減らすことができます。一般的に、グレー、淡いグリーン、ベージュ系の色は汚れが目立ちにくいとされています​​。

    ③色あせしにくい色を意識する

    外壁塗装の色は、時間とともに色あせすることがあります。色あせしにくい色を選ぶことで、長期間にわたって外壁の美しさを保つことができます。特に、レッド、イエロー、濃いグリーンなどの色は色あせしやすいため、これらの色を選ぶ際には、その点を考慮する必要があります​​。

    ④明るい色は家を大きく見せる

    明るい色は、家を大きく、開放的に見せる効果があります。光を反射しやすいため、家全体が明るく感じられ、小さな家でも広々とした印象を与えることができます。特に、ホワイトやパステルカラーなどの明るい色は、空間を広く見せるのに効果的です。しかし、明るい色は汚れが目立ちやすいというデメリットもあるため、色選びの際にはその点も考慮する必要があります​​。

    ⑤ツヤありかツヤ無しでイメージが変わる

    塗料のツヤには、ツヤありとツヤ無しの2種類があり、選ぶ塗料によって家の外観のイメージが大きく変わります。ツヤあり塗料は、光を反射しやすく、明るい印象を与えることができます。一方、ツヤ無し塗料は、光を吸収しやすく、落ち着いた雰囲気を演出することが可能です。ツヤあり塗料は、汚れが目立ちにくい反面、傷が目立ちやすいという特徴があります。ツヤ無し塗料は、傷が目立ちにくい反面、汚れが付着しやすい傾向があります​​​​。

    これらの特性を理解し、建物のスタイルやメンテナンスのしやすさ、個人の好みに合わせて、適切な塗料の種類を選ぶことが重要です。ツヤのある塗料を選ぶか、ツヤのない塗料を選ぶかによって、家の印象が大きく変わるため、塗装を計画する際には、慎重に選択しましょう。
    外壁塗装の色選びで失敗したくないという方はコチラの記事をご覧ください

    ワンランク上の家に!失敗しない色の選び方&2023年トレンドカラーを紹介!

     

    外壁塗装の人気色ランキング

    1位. 白

    白は、外壁塗装において最も人気な色の一つです。
    その理由としては、明るく清潔感のある外観にしたいという方が多いからです。塗料の質感も豊富なので、モダンからクラシックまで幅広い印象を演出することが可能です。白い外壁は日光を反射し、家全体を明るく見せる効果もありますよ♪
    白の注意点は、汚れが目立ちやすいという側面があるという点です。しかし、最新の塗料はこの問題にも対応し、美しい白さを長持ちさせるものもあります。
    塗り処「ハケと手」の施工実績一覧はコチラからご覧いただけます♪

    2位. 黒

    黒色は無難な色ですが、高級感が欲しいという方にはピッタリの色です。
    黒は無彩色であり、他の色との調和がとりやすく、デザインの主役の色を際立たせることができます。ツヤがあるタイプの塗料を使えば重厚感を、ツヤ消しタイプを使えばマットな仕上がりを実現できます。このように、黒は外壁塗装で用いることで、単色でも複数色の組み合わせでも、おしゃれなデザインに仕上がる色です。
    塗り処「ハケと手」の施工実績一覧はコチラからご覧いただけます♪

    3位. グレー系

    グレーは様々な建物や他の色と組み合わせやすくて、なによりシックでスタイリッシュ
    また、汚れが目立ちにくいという実用性もあり、長期にわたってきれいな外観を保てます。
    モダンな印象や自然との調和、スタイリッシュな仕上がりを求めるなら、グレーが理想的な選択です​。
    私が一番好きな色なので、他より説明に感情が入っていたら申し訳ございません!でも、凄いかっこいい色だと思います♪
    塗り処「ハケと手」の施工実績一覧はコチラからご覧いただけます♪

    4位. アイボリー

    アイボリーと言われても分からないですよね…
    アイボリーは、黄色と灰色味と白色が混ざったような色で「象牙の色」とも表現されます。(説明が下手で申し訳ございません!)
    この色は、白っぽい外壁にしたいが光りが反射し過ぎるのは避けたい方や、明るい印象を持ちつつも落ち着きを求める方に適しています​​。
    塗り処「ハケと手」の施工実績一覧はコチラからご覧いただけます♪

    5位. ネイビー系

    ネイビー系の外壁は、深みのある色合いで落ち着きと高級感を演出します
    また、汚れが目立ちにくいという利点もあり、メンテナンスの手間を減らすことができます。
    しかし、ネイビーはネイビーでも明るくなると、落ち着いた雰囲気ではなくてカジュアルな雰囲気になってしまいます。なので、色を決める際には慎重に検討しましょう。
    最近では、ツートーンでネイビー×白という施主様が多くなった気がします!是非参考にしてみてください♪
    塗り処「ハケと手」の施工実績一覧はコチラからご覧いただけます♪

    よくある質問Q&A

    Q: 実際の塗装とカラーシミュレーションの色が異なることはありますか?

    A: はい、ディスプレイの表示や光の条件によって、実際の塗料の色とカラーシミュレーションで見る色に差が生じることがあります。最終的な選択は、明るい場所、暗い場所で実物の色見本を確認しましょう。

    Q: カラーシミュレーションを利用する際に費用はかかりますか?

    A: 多くのカラーシミュレーションツールは無料で提供されていますが、アプリによっては有料の機能が含まれている場合もあります。利用する前に、費用に関する情報を確認してください。

    Q: 外壁の色のイメージはどのように伝えればいいですか?

    A: 「高級感ある感じ」「明るめな感じ」「スタイリッシュ」「ガラッとイメージ変えたい」「今とあまり変えたくない」などと伝えていただければ嬉しいです。その中で好きな色や、ツートーンにしてほしいなどの要望もプラスで頂きたいです。

    まとめ

    最後まで読んでいただきありがとうございました。少しでも参考になりましたでしょうか?
    本記事では、カラーシミュレーションの重要性と注意点について解説していきました。
    カラーシュミレーションは外壁塗装を100%の完成度にするために必要不可欠です。
    注意点としては
    1. モニターと実際の色の違い
    2. 環境への影響
    3.塗料の質感の再現性
    この3つです。特に外壁塗装で多いトラブルは、想像していた色と異なるというトラブルです。
    カラーシュミレーションの画像だけではイメージと異なることがあるので、色見本を明るい場所や暗い場所で確認することをオススメします。
    最初にも言いましたが、塗り処ハケと手ではカラーシミュレーションを20パターンプレゼントさせていただいています。
    気になった方は無料見積もりから問い合わせしてみてください♪無料見積もりはコチラから
    相談したいという方は気軽にLINEで相談してみてください♪気軽にLINE相談はコチラから

    塗り処ハケと手とは?

    塗り処ハケと手は全国にお店を構える「塗装の職人集団」です。
    腕利きの職人のみを集め、全国のお家を幸せ色に塗り替えていっています!
    塗装が好きで熱い職人ばかりですのでHPから是非ご覧になってください♪
    塗り処ハケと手のHPはコチラから

    【塗り処ハケと手】最新施工実績

    横芝光町 M様邸 外壁屋根付帯修繕・塗装

    築35年 重厚感ある現代風な仕上げに!

    空き家状態が長かったので修繕には苦労しましたが、 思いは一つ、施主様の未来を想像しての抜かりない職人技! 重厚感ある現代風の仕上がりになりました。 民泊で使われる建物、利用する方々の笑顔を思い浮かべながら心を込めて丁寧に塗りました。

    高知県高知市薊野T様邸

    【題名:決断】売るか塗装どちらにしようかな

    ホームページからのお問い合わせありがとうございます。 数社相見積もりの中選んでくださり、お施主様の意向等しっかりとヒアリングし着地点を一緒に悩めたこと 解決に向け塗装が出来たこと大変うれしく思います。 お写真にも載っています、隣の黒い建物も弊社塗り処ハケと手【エムズペイント】が施工しました。 近隣の皆様からも工事中見に来られ、お褒めの言葉も掛けていただきました。 ご家族様と素敵なライフスタイルを存分におくれる様心より願っております。 また何かございましたら些細な事でも構いませんので連絡をお待ちしております。

    山梨県南アルプス市S様邸

    センスが光る素敵なお家♪

    今回4社相見積もりの中、S様が選んでくださったのは弊社でした! S様の理想や本音、これからの未来像などたくさんのお話を聞かせてくださり、僕も家族の一員になったつもりで、御見積を出す前から工事内容や金額、色、塗装工事に対する不安など、徹底的にお話し合いをさせていただきました。 正直な話、御見積をご提出する前にこんなにたくさんお話し合いをさせていただいたのは僕自身初めてで、大切なお家だからこそ今まで以上にひとつひとつの塗装工事をもっと真剣に、もっと情熱を持って向き合うきっかけにもなった貴重な時間をいただきました。 S様にこだわりがあったからこそ、僕ら職人も職人魂に火がつき、素晴らしい塗装工事になりました。 完工後、S様からの「文句なし!」の一言に笑顔が溢れる場面はいい思い出です笑 大切なお家の塗装工事をお任せいただきありがとうございました🙇‍♂️

    関連実績

    PAGE TOP