無料見積
相談する
亀吉AIに相談
電話する

【2024年版】小鹿野町の外壁塗装助成金

【2024年版】小鹿野町の外壁塗装助成金

外壁塗装を検討する際、多くの方が直面するのが「コスト」の問題です。そんなとき、助成金の存在は選択肢の一つとなるでしょう。しかし、「助成金の申請って複雑そう…」「どうやって始めればいいの?」と、手続きの煩雑さから一歩踏み出せずにいる方も少なくありません。

小鹿野町にお住まいで、外壁塗装の計画を立てている皆さん、実は町からのサポートが受けられるかもしれません。助成金を利用すれば、外壁塗装の負担を大きく軽減できる可能性があります。

ですが、情報があっても「助成金の申請手続きが複雑そう…」「何から手をつければいいのかわからない…」と感じることでしょう。本当にそうでしょうか?もし、少しでも興味があるなら、一歩踏み出してみませんか?

この記事では、「外壁塗装 小鹿野町 助成金」というキーワードで、外壁塗装に関する助成金の概要から申請の流れ、必要な書類、よくある質問まで、一通りの情報をわかりやすく解説します。助成金の申請を通じて、より快適な住環境を実現するための一助となれば幸いです。外壁塗装の計画を立てている方はもちろん、助成金に興味のある方にも、この情報が役立つことを願っています。
助成金の内容で分からないことがあればLINEから相談してください♪

小鹿野町住宅リフォーム助成金

小鹿野町では、地域の活性化と住環境の向上を目指し、店舗・住宅・併用住宅のリフォーム(改修工事)に対して、経費の一部を助成する制度を設けています。この補助金の目的は、町内でリフォーム工事を行う町民や事業者を支援し、その結果として町内施工業者の振興と町内事業者の活動促進を図ることにあります。この制度により、地域経済の活性化を促すとともに、住民の生活環境の質を向上させることが期待されています。助成金は、予算の範囲内で交付され、住民や事業者が質の高いリフォームを行いやすくなるよう支援することで、町全体の美観の向上や、より快適な住環境の提供に貢献します。このような取り組みは、小鹿野町が住民の福祉向上と地域経済の発展の両方を目指していることを示しています。

補助金額

1.1 補助金の上限と計算方法

小鹿野町の店舗・住宅リフォーム助成金は、地域経済の振興と住環境の向上を目的として、リフォーム工事に要する経費の一部を助成します。この助成金の額は、助成対象経費の10分の1以内(1,000円未満は切り捨て)で、上限額は次のように定められています。

  • 店舗の場合: 上限20万円
  • 住宅の場合: 上限10万円
  • 併用住宅の場合: 店舗部分と住宅部分のそれぞれの助成額の合計額を上限とします。

助成対象経費とは、リフォーム工事に要する費用であり、その総額が20万円(消費税含む)以上のものを指します。ただし、工事内容によって助成対象外となる経費もありますので、申請前に詳細を確認することが重要です。

また、工事内容の変更により助成対象経費に減額が生じた場合は、助成金の額もそれに応じて減額されますが、逆に経費が増額したとしても、助成金の額の増額は認められません。
外壁塗装・助成金についての疑問があれば気軽にLINEから相談してください♪

補助金の対象

2.1 対象となるリフォーム

小鹿野町では、住環境の改善と町内施工業者の振興を目指し、店舗・住宅・併用住宅のリフォーム(改修工事)に対して、経費の一部を助成する制度を設けています。対象となるリフォームは、以下の条件を満たす必要があります。

  • 町内業者による施工: 申請時に未着工のもので、小鹿野町内の業者が施工する工事。
  • 工事費用: 工事に係る費用が20万円以上であること。
  • 店舗の場合:
    • 助成対象者が所有し、自ら経営する店舗。
    • 助成対象者が所有し、貸し出しているまたは貸し出そうとする店舗。
    • 助成対象者が賃借し、自らが経営するための店舗。
  • 住宅の場合:
    • 助成対象者が所有し、自らが居住するための住宅。
    • 助成対象者が賃借して居住し、リフォーム工事の施工に関して所有者の承諾がある住宅。

これらの条件を満たすリフォーム工事が助成金の対象となります。目的は、住民の生活環境を向上させるとともに、地域経済を活性化することにあります。

2.2 対象者の条件

助成金を受けるためには、対象者が以下の条件を満たす必要があります。

  • 町内に住所を有する者: 小鹿野町に住民登録がある個人または法人。
  • 町税の未納がないこと: 申請者(世帯主)または法人が、町税を滞納していない状態であること。

この助成金は、小鹿野町に居住する個人や法人が、生活環境の向上を目指しリフォームを計画する際に、経済的なサポートを提供することを目的としています。申請資格を満たしていれば、誰でもこの制度を利用することが可能です。リフォームを考えている方は、この機会に町の助成金制度を活用し、快適な住環境作りを検討してみてはいかがでしょうか。
外壁塗装・助成金についての疑問があれば気軽にLINEから相談してください♪

補助金交付までの流れ

3.1. 申請の流れ

  1. 助成対象の確認: まず、助成対象者であるか(小鹿野町民かつ町税の未納がないこと)、そして助成対象となるリフォーム工事であることを確認します。助成対象工事は、町内業者が施工する20万円以上の未着工の工事です。
  2. 書類の準備: 助成金交付申請書に、店舗・住宅リフォーム助成事業店舗事業調書、施工費の内訳の分かる見積書の写し、リフォーム工事部分を記載した図面、工事前の現場写真、所有者の承諾書(賃借物件の場合)など、必要な書類を添えます。
  3. 申請の提出: 申請書類を直接、産業振興課へ提出します。提出は原則として、書類が全て揃っていることが確認できた申請書類から受付され、先着順で行われます。
  4. 審査と通知: 提出後、申請書類の審査が行われ、審査を通過した方には決定通知が発送されます。通知を受け取った後に工事の着手を行います。申請から決定までには約10日前後かかります。

3.2. 実績報告の流れ

  1. 工事完了: 工事完了後、指定された期間内(通常は工事完了から30日以内または助成年度の3月末日のいずれか早い期日)に工事完了届を提出します。提出書類には、領収書及びその内訳書の写し、工事後の現場写真などが含まれます。
  2. 実地調査: 必要に応じて、町から助成の対象となったリフォーム工事状況について実地調査が行われることがあります。
  3. 助成金の確定: 助成決定者から提出された工事完了届に基づき、町長が交付額を確定し、確定通知を行います。
  4. 助成金の請求: 助成確定者は、確定通知を受けた後、助成金の支払いを受けるために、店舗・住宅リフォーム助成金請求書を町長に提出します。

この流れに沿って進められることで、小鹿野町内の店舗や住宅のリフォームを支援し、町民の生活環境の向上及び地域経済の活性化を目指します。
外壁塗装・助成金についての疑問があれば気軽にLINEから相談してください♪

補助金交付に必要な書類

4.1. 申請時に必要な書類

小鹿野町の店舗・住宅リフォーム助成金の申請にあたっては、以下の書類が必要となります。これらの書類は、助成金交付申請書に添付して提出します。

  1. 店舗・住宅リフォーム助成事業店舗事業調書(店舗の場合のみ)
  2. 建築物の所有者が確認できる書類
  3. 登記事項証明書(法人が店舗のリフォーム工事を行う場合のみ。履歴事項全部証明書または現在事項証明書)
  4. 確定申告書の写し(個人が店舗のリフォーム工事を行う場合のみ)
  5. 施工費の内訳の分かる見積書の写し
  6. リフォーム工事部分を記載した図面
  7. 工事前の現場写真
  8. 所有者の承諾書(賃借物件の場合)
  9. その他町長が必要と認める書類
    申請時添付書類チェックリストはこちらから!
    申請書のダウンロードはコチラから!

4.2. 実績報告時に必要な書類

リフォーム工事完了後の実績報告には、工事完了届に次の書類を添付して提出します。

  1. 領収書及びその内訳書の写し
  2. 工事後の現場写真
  3. その他町長が必要と認める書類

これらの書類の提出により、助成金の交付対象となったリフォーム工事の実施状況を証明し、助成金の交付決定プロセスを完了させます。提出された書類は、助成金の交付額の確定に直結するため、正確な内容での準備と提出が求められます。
助成金・外壁塗装の質問はLINEから!

申請のスケジュール

5.1. 申請受付スケジュール

小鹿野町の店舗・住宅リフォーム助成金の申請受付は、令和6年度の受付期間が令和6年4月15日(月)から令和6年8月30日(金)まで設定されています。受付時間は平日の午前9時から午後5時までとなっています。休日の申請受付は行われず、また郵送での申請書類提出も受け付けていません。原則として、書類が全て揃っていることが確認できた申請書類から受付が行われます。
助成金・外壁塗装の質問はLINEから!

5.2. 申請状況の確認方法

申請書類を提出した後の状況確認については、申請を受け付けた部署へ直接問い合わせるのが最も確実です。小鹿野町の場合、店舗・住宅リフォーム助成金に関する申請書類は産業振興課で受け付けており、受付後の状況確認も同課に問い合わせることが推奨されます。

  • 問い合わせ先:
    • 小鹿野町役場 産業振興課
    • 電話番号: 0494-75-5061
    • FAX: 0494-75-2819
    • 住所: 〒368-0192 秩父郡小鹿野町小鹿野89番地

受付期間内で申請金額が予算額を上回った場合は、その時点で申請受付を終了するため、早めの申請が推奨されます。また、受付終了後に予算が余った場合は、第2回以降の申請受付期間を設ける可能性がありますので、町の公式ウェブサイトや産業振興課への問い合わせを通じて最新の情報を確認することが重要です。
外壁塗装・助成金についての疑問があれば気軽にLINEから相談してください♪

その他の注意点

6.1. 工事内容の変更や中止

小鹿野町の店舗・住宅リフォーム助成金に関する文書から直接的な情報は記載されていませんでしたが、一般的に補助金や助成金の場合、工事内容の変更や中止には手続きが必要となることが多いです。通常、工事内容の変更や中止が生じた場合、事前にまたはできるだけ早期に該当の管理部署に通知し、必要な手続きを行う必要があります。これには、変更の詳細や中止の理由を説明する書類の提出が含まれることがあります。また、助成金の額に影響を及ぼす可能性もあるため、詳細は直接、申請を受け付けた部署に確認することが重要です。

6.2. 他の補助金との併用について

補助金や助成金の併用については、具体的な規定が記載されていませんでしたが、多くの場合、他の補助金・助成金との併用が可能かどうかは、それぞれの補助金・助成金の規定により異なります。併用が可能な場合でも、併用することによる総額の上限や条件が設けられていることが一般的です。小鹿野町の店舗・住宅リフォーム助成金で他の補助金・助成金との併用を検討している場合は、申請前に産業振興課への確認をお勧めします。
このような注意点は、申請者が事前に把握し、適切な手続きを行うことで、申請プロセスの円滑化や支援の最大化につながります。
助成金・外壁塗装の質問はLINEから!

よくある質問Q&A

Q1. 助成金の申請資格は?

  • A1. 小鹿野町の店舗・住宅リフォーム助成金の申請資格は、小鹿野町民であり、町税を未納していない世帯の世帯主または法人です。

Q2. 助成金の対象となる工事は?

  • A2. 対象となるのは、町内施工業者が行う工事で、申請時に未着工のもの。工事費用が20万円以上の店舗、住宅、または併用住宅のリフォーム工事です。

Q3. 助成金の申請方法は?

  • A3. 必要書類を準備し、産業振興課へ直接提出します。提出は平日の午前9時から午後5時までです。休日の申請や郵送での提出は受け付けていません。

Q4. 助成金の額はどのように決まるの?

  • A4. 助成金の額は、助成対象経費の10分の1(1,000円未満切捨て)で、店舗は最大20万円、住宅は最大10万円、併用住宅はそれらの合算額を上限とします。

Q5. 他の補助金との併用は可能?

  • A5. 他の補助金・助成金との併用についての詳細は、小鹿野町の公式ガイドラインには明記されていません。併用を検討する場合は、産業振興課への確認が必要です。

Q6. 工事内容を変更したい場合は?

  • A6. 工事内容の変更や中止が生じた場合は、可能な限り早期に産業振興課に通知し、指示に従って適切な手続きを行う必要があります。

Q7. 助成金の申請状況や結果の確認方法は?

  • A7. 申請状況や結果の確認は、産業振興課へ直接お問い合わせください。電話や窓口での確認が可能です。

まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。小鹿野町で外壁塗装を考えている皆さんにとって、この記事が助成金の申請に関する不安を少しでも和らげ、前向きに一歩を踏み出すきっかけになれば嬉しいです。

助成金の申請は、確かに初めてのことでは戸惑いや不安がつきものです。しかし、この記事を通じてご紹介したように、申請のプロセスは一歩ずつ確実に進めることができます。その結果としてコストを削減しつつ大切なお家を塗り替えることができます。

「助成金の申請、少し複雑そうだな…」と感じた方も、「もしかしたら自分にもできるかも?」という気持ちに変わったのではないでしょうか。小さな一歩が、大きな変化へとつながる第一歩です。

小鹿野町にお住まいで、外壁塗装を考えている方々が、この助成金を活用して、より良い住環境を実現できることを心から願っています。何か不明点があれば、是非私たち塗り処ハケと手に相談してみてください。皆さんの快適な住まいづくりを全力でサポートします。
改めて、この記事をお読みいただき、ありがとうございました。
悩みや相談があれば気軽にLINEから相談してください!
無料見積もりはコチラから!

職人集団の塗り処「ハケと手」!

塗り処「ハケと手」は全国各地に店舗を構えています!
腕利きの職人集団で、塗装で全国の皆さんを幸せにします♪
お困りのことがあれば、気軽にいつでもハケと手にお問い合わせください!
お待ちしていま~す!♪お問い合わせはコチラ
塗り処ハケと手の魅力はコチラから!

 

関連記事

PAGE TOP