無料見積
相談する
亀吉AIに相談
電話する

【2024年版】新潟市の外壁塗装助成金

【2024年版】新潟市の外壁塗装助成金

外壁塗装を考えている新潟市にお住まいの皆さん、外壁の風化や色褪せが気になり始めてはいませんか?また、そのようなリフォームにかかる費用について、どうにか軽減できないかと考えている方も多いのではないでしょうか。

助成金を利用することは、多くの方にとって大きなメリットがありますが、確かに手続きの複雑さや、どこから始めれば良いのか分からないという壁にぶつかることもあるでしょう。しかし、ここで立ち止まってしまっては、そのメリットを享受することはできません。そこで、この記事では、新潟市で外壁塗装を考えている方が、助成金を活用して、より良い住環境を手に入れるためのガイドとなるように、手続きのポイントや注意点をわかりやすく解説していきます。

「でも、本当に私でも申請できるの?」と疑問に思うかもしれませんね。ですが、あなたでも申請は可能です。この記事を通じて、助成金の申請が一見複雑に思えても、一歩ずつ進めば確実に流れを理解できます。外壁塗装で家を美しく保ちたい、でも費用が心配…そんなあなたのために、新潟市の助成金制度を上手に活用しましょう。

新潟市健幸すまいリフォーム助成事業

新潟市健幸すまいリフォーム助成事業は、子どもを安心して産み育てられる環境と、高齢者が健康で幸せに暮らせる住環境を創出することを目的としています。この助成事業は、既存住宅のバリアフリーリフォーム、子育て対応リフォーム、温熱環境改善リフォーム及びそれに伴う居住環境や住宅機能の維持・向上のための住宅リフォーム工事を行う方々に、その費用の一部を補助することで実現します。新潟市はこの助成金を通じて、市民の生活の質を向上させ、すべての世帯が快適で健康的な住まいで生活できるよう支援しています。

この助成金の提供は、特に子育て世帯や高齢者世帯を対象としており、リフォーム工事の負担を軽減することで、より良い住環境を提供しようという意図があります。工事内容には、安全で利便性の高い住空間を作るためのバリアフリー化、子どもの安全を守るための子育て対応工事、またエネルギー効率の良い住環境を実現するための省エネ化工事などが含まれます。これらの工事によって、住宅の安全性、快適性、省エネルギー性が向上し、結果として市民の生活の質が高まることが期待されています。

補助金額

新潟市の健幸すまいリフォーム助成事業における補助金の額は、基本工事及びプラス工事の合計額(税抜)の1/10として設定されています。補助金の上限は、基本工事が1種類の場合は5万円まで、基本工事が2~3種類行われる場合は10万円までとなっています。

この補助金制度は、既存住宅のバリアフリーリフォーム、子育て対応リフォーム、温熱環境改善リフォームおよび、それらに併せて行う居住環境や住宅機能の維持・向上のための住宅リフォーム工事を行う方に、費用の一部を補助することを目的としています。

補助金の申請をする際は、工事着手前に必ず申請することが必要です。申請から約2週間で補助金の交付決定がなされ、約2ヶ月後に補助金が振り込まれる流れとなっています。
外壁塗装・助成金についての疑問があれば気軽にLINEから相談してくださ♪

補助金の対象

2.1. 対象となるリフォーム

新潟市健幸すまいリフォーム助成事業では、以下の三種類の基本工事が補助の対象となります。これらの工事は、市民の住環境の質を向上させ、安全で快適な住まいを実現するために設計されています。

  1. バリアフリーリフォーム工事: 既存住宅またはその敷地内のバリアを改善または解消するための工事。これには、手すりの設置、段差の解消やスロープの設置、床のノンスリップ化、通路や開口幅の拡張、建具の改修、設備機器のバリアフリー化が含まれます。
  2. 子育て対応リフォーム工事: 子ども部屋の増築や改修、子どもの事故防止工事、家事負担軽減のための工事など、子どもを安心して育てるためのリフォームです。
  3. 温熱環境改善リフォーム工事: 既存住宅の温熱環境を改善するための工事で、開口部の断熱改修工事、外壁・屋根・天井・床の断熱改修工事、浴室や脱衣室の暖房機器設置工事が含まれます。

これらの基本工事と併せて行う、居住環境や住宅機能の維持・向上のためのリフォーム工事も補助の対象となります。

 

2.2. 対象者の条件

新潟市健幸すまいリフォーム助成事業の対象者は、以下の条件を満たす個人に限られます。

  • 新潟市内に居住している、または実績報告書の提出までに居住する予定であること。
  • 補助金の交付決定を受けた後に補助対象工事に着手するものであり、指定された期日までに実績報告書を提出できること。
  • 申請者及び対象住宅が、過去に本事業や空き家活用推進事業などの補助金交付を受けていないこと。本助成事業の補助金の交付は、「人」、「住宅」ともに一度のみとなります。

この補助金制度を通じて、新潟市は市民の住環境の質の向上と、子どもを安心して育てられる環境や高齢者が安心して暮らせる環境の創出を目指しています。これらの対象リフォームと対象者の条件を満たすことで、市民は補助金を利用して自宅のリフォームを行うことができます。
外壁塗装・助成金についての疑問があれば気軽にLINEから相談してくださ♪

補助金交付までの流れ

補助金の申請から交付までの流れは、助成金を受けるために必要な手続きを段階的に進める必要があります。以下に、新潟市健幸すまいリフォーム助成事業における申請の流れと実績報告の流れを説明します。

3.1. 申請の流れ

  1. 準備: まず、補助金の対象となるリフォーム工事について、計画を立てます。対象となるリフォームの種類と条件を確認し、リフォーム工事を行う業者を選定します。
  2. 申請書類の作成: 次に、新潟市の公式ウェブサイトから必要な申請書類をダウンロードし、必要事項を記入します。申請には、リフォーム工事の詳細を示す見積書や、新潟市内に居住することを証明する書類などが必要になる場合があります。
  3. 申請の提出: 完成した申請書類を、新潟市役所住環境政策課へ直接持参するか、郵送で提出します。申請の受付は先着順であり、予算がなくなり次第終了するため、早めに申請することが重要です。
  4. 補助金の交付決定: 申請書類が受理されると、新潟市から補助金の交付決定通知が発行されます。この通知を受け取った後に、補助対象のリフォーム工事を開始できます。

3.2. 実績報告の流れ

  1. 工事の完了: 補助対象のリフォーム工事が完了したら、工事前後の写真や領収書など、実績報告に必要な書類を整えます。
  2. 実績報告書の作成: 新潟市の公式ウェブサイトから実績報告書の様式をダウンロードし、工事の内容や費用などを記入します。
  3. 実績報告の提出: 完成した実績報告書と必要書類を、新潟市役所住環境政策課へ直接持参するか、郵送で提出します。期限を過ぎると補助金が交付されないため、期限内に提出することが重要です。
  4. 補助金の振り込み: 実績報告書と必要書類が新潟市によって確認された後、指定の口座に補助金が振り込まれます。

以上の流れに沿って手続きを進めることで、新潟市の健幸すまいリフォーム助成事業を利用して、リフォーム工事にかかる費用の一部を補助してもらうことができます。
外壁塗装・助成金についての疑問があれば気軽にLINEから相談してくださ♪

補助金交付に必要な書類

新潟市健幸すまいリフォーム助成事業を利用する際、補助金の申請と交付を受けるためには、以下の書類が必要となります。申請時と実績報告時で必要な書類が異なりますので、注意して準備してください。

4.1. 申請時に必要な書類

  1. 補助金申請書: 新潟市から提供される申請書類に、必要事項を正確に記入します。
  2. 見積書: 対象となるリフォーム工事について、実施する業者から提出された見積書。補助金の対象となる工事内容と費用が明記されている必要があります。
  3. 住宅全景写真: リフォーム前の住宅の外観を撮影した写真。リフォームの対象となる部分がわかるように撮影してください。
  4. 納税証明書(制度用): 新潟市による特定の制度用として指定された納税証明書。市税が適切に納付されていることを証明するために必要です。

4.2. 実績報告時に必要な書類

  1. 実績報告書: 実施したリフォーム工事の内容と費用を報告するための書類。新潟市から提供される様式に沿って記入します。
  2. 工事前後の写真: リフォーム工事の前後での住宅の状態を示す写真。工事の成果を明確に示すことができるよう、対象となる部分の写真を工事前後で撮影してください。
  3. 領収書: 実施したリフォーム工事に関する全ての領収書。工事費用の支払いが完了していることを証明するために必要です。

これらの書類は、補助金の申請及び交付の過程で新潟市によって厳密にチェックされます。申請時と実績報告時に、適切な書類が揃っていないと、補助金の交付が遅れるか、最悪の場合は交付されないこともあり得ますので、注意深く準備し、期限内に提出してください。
外壁塗装・助成金についての疑問があれば気軽にLINEから相談してくださ♪

申請のスケジュールと状況

新潟市健幸すまいリフォーム助成事業の申請に関して、具体的なスケジュールと申請状況の確認方法について詳細を説明します。

5.1. 申請受付スケジュール

新潟市健幸すまいリフォーム助成事業の申請受付は、令和5年度では以下のスケジュールで行われます。

  • 申請受付開始日: 令和5年10月13日(金曜)から
  • 申請受付終了日: 令和6年7月31日(水曜)まで

補助金の申請は先着順で行われ、予算がなくなり次第終了します。そのため、希望する助成金がある場合は早めに申請することが重要です。特に、申請開始日には多くの申請が予想されるため、事前に必要書類を準備し、開始直後に申請を行うことをお勧めします。

5.2. 申請状況の確認方法

申請後の状況や補助金の交付決定の進捗は、新潟市役所住環境政策課に直接問い合わせることで確認できます。以下の方法で連絡を取ることができます。

  • 電話: 新潟市役所住環境政策課の直通電話番号へ連絡
  • Eメール: 新潟市役所住環境政策課の公式メールアドレスに問い合わせ
  • 訪問: 新潟市役所住環境政策課の窓口に直接訪問して、申請状況について尋ねる

また、新潟市の公式ウェブサイトでは、助成事業に関する最新情報や注意事項が随時更新されていますので、定期的にチェックすることをお勧めします。ウェブサイトでは、申請の手引きや様式ダウンロード、よくある質問なども提供されているため、申請プロセスをスムーズに進めるための参考情報が豊富にあります。

申請受付スケジュールや申請状況の確認は、補助金を受ける上で非常に重要です。計画的に申請を行い、状況確認を怠らないようにしましょう。
外壁塗装・助成金についての疑問があれば気軽にLINEから相談してくださ♪

その他の注意点

新潟市健幸すまいリフォーム助成事業に申請する際、工事内容の変更や中止、他の補助金との併用に関して理解しておくべき重要なポイントがあります。

6.1. 工事内容の変更や中止

  • 工事内容の変更: 助成金の交付決定後に工事内容を変更する必要が生じた場合は、事前に新潟市役所住環境政策課への報告と承認が必要です。変更が承認されない場合、補助金が減額されるか、または交付が取り消される可能性があります。
  • 工事の中止: 助成金の交付決定後に、何らかの理由で工事を中止する場合も、速やかに新潟市役所住環境政策課にその旨を報告する必要があります。中止の場合、既に交付された補助金は返還しなければなりません。

6.2. 他の補助金との併用について

  • 併用可能性: 新潟市健幸すまいリフォーム助成事業は、他の補助金や助成金との併用が可能な場合があります。ただし、併用には条件がある場合が多く、併用によって補助金の額が変動することがあります。
  • 併用の条件: 他の補助金や助成金の利用を検討する場合は、それぞれの制度の条件を確認し、新潟市健幸すまいリフォーム助成事業との併用が可能かどうかを事前に新潟市役所住環境政策課に確認してください。また、他の補助金や助成金の申請に際しては、その旨を申請書類に明記する必要があります。

その他の注意事項:

  • 補助金の交付対象となる工事は、新潟市役所住環境政策課からの交付決定通知を受け取った後に着手する必要があります。事前に着手した工事は、補助金の対象外となりますので注意が必要です。
  • 補助金申請の際に提出した書類や証明書は、原則として返却されません。重要な書類は、提出前にコピーを取っておくことをお勧めします。

新潟市健幸すまいリフォーム助成事業を利用するにあたり、これらの注意点を理解し、適切な手続きを行うことで、スムーズに補助金を受け取ることができます。
外壁塗装・助成金についての疑問があれば気軽にLINEから相談してくださ♪

よくある質問Q&A

Q1. 補助金の対象となるリフォーム工事はどのようなものですか?

A1. 補助金の対象となるリフォーム工事には、バリアフリーリフォーム工事、子育て対応リフォーム工事、温熱環境改善リフォーム工事が含まれます。これらの工事は、住環境の安全性や快適性を向上させることを目的としています。

Q2. 補助金の申請資格がありますか?

A2. はい、補助金の申請資格はあります。対象者は新潟市内に居住している、または実績報告書の提出までに居住する予定の個人で、過去に本事業や他の空き家活用推進事業などの補助金交付を受けていないことが条件です。

Q3. 補助金の申請方法は?

A3. 補助金の申請は、新潟市から提供される申請書に必要事項を記入し、必要書類と共に新潟市役所住環境政策課に直接持参するか郵送で提出します。申請書類には、リフォーム工事の見積書や住宅全景写真などが含まれます。

Q4. 他の補助金と併用できますか?

A4. はい、他の補助金との併用が可能な場合がありますが、併用の条件や可否は事前に新潟市役所住環境政策課に確認する必要があります。併用により補助金の額が変わることがあるため、事前の確認が重要です。

Q5. 補助金の交付決定後に工事内容を変更したい場合、どうすれば良いですか?

A5. 工事内容を変更したい場合は、変更前に新潟市役所住環境政策課へその旨を報告し、承認を得る必要があります。承認されない場合、補助金の減額や交付の取り消しの可能性があるため、注意が必要です。

Q6. 補助金の交付に必要な書類は何ですか?

A6. 補助金の交付には、申請時に提出した見積書、工事前後の写真、領収書などを含む実績報告書の提出が必要です。これらの書類は、工事の実施内容と費用を正確に報告するために用います。

Q7. 補助金申請の締切はいつですか?

A7. 補助金申請の締切は、予算の上限に達するまで、または指定された期日までです。申請は先着順で受け付けられるため、早めに申請することが推奨されます。
外壁塗装・助成金についての疑問があれば気軽にLINEから相談してくださ♪

まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。外壁塗装に関する新潟市の助成金について、さまざまな情報をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?助成金の申請は一見複雑に感じるかもしれませんが、この記事があなたの一歩を踏み出すきっかけになれば幸いです。

「助成金を使ってみたいけど、手続きが大変そう…」と感じていたあなたも、その不安は少しでも解消されたでしょうか?新潟市が提供する助成金を活用することで、外壁塗装の負担を減らし、住まいをより長持ちさせ、快適な住環境を維持することが可能です。そ

助成金の申請は、あなたの住まい、そして家族の未来に投資すること。手続きに少し時間をかけることで、結果として大きなメリットを得られるのです。申請に関して不安や疑問があれば、私たち塗り処ハケと手、もしくは新潟市の担当窓口に相談することをお忘れなく。地域の支援を最大限に活用し、あなたの家を守り、美しく保ちましょう。

再度申し上げますが、最後まで記事を読んでいただき、本当にありがとうございました。あなたが助成金を活用して、外壁塗装で美しい家を実現できることを心から願っています。
悩みや相談があれば気軽にLINEから相談してください!
無料見積もりはコチラから!

職人集団の塗り処「ハケと手」!

塗り処「ハケと手」は全国各地に店舗を構えています!
腕利きの職人集団で、塗装で全国の皆さんを幸せにします♪
お困りのことがあれば、気軽にいつでもハケと手にお問い合わせください!
お待ちしていま~す!♪お問い合わせはコチラ
塗り処ハケと手の魅力はコチラから!

関連記事

PAGE TOP